Non solo 15 gatti neco2010.exblog.jp

なぜか猫が15匹もいます(1匹は空へ旅立ちました)。猫、ときどき、独り言のブログです。


by ねこまる
プロフィールを見る

しろたの「リンパ腫なんて蹴り飛ばせ!」(8/28)

しろ君は多中心型リンパ腫で、上半身に腫瘍ができている(ステージ2)。
鼻腔内と胸の中のリンパは触っても分からないので、
主に喉のリンパの腫れで状態を判断している。

8/20にエクザールという抗がん剤を打ち、順調に小さくなっていた腫瘍だが、
今日からまた肥大し始めた。
今までの薬(オンコビン、ロイナーゼ)でも状況は同じだったけれど、
しろ君は進行が早いせいか(低分化型)、抗がん剤でそのスピードを止められるのは
どうやら1週間が限度のようだ。

大学病院で治療を始める時、担当の先生に
「猫に負担を強いるような、攻めの治療はしない方針だ」
と言われた。
今の獣医学ではリンパ腫は完治しない病気であり、(平均して)7~8ヶ月くらいの命なら、
負担は少ない方がいいに決まってる、という前提での発言だろう。
私もそれに同意して、治療を始めた。

しかしそれでも、しろ君に負担がない範囲で、
先生も、もちろん私も、できる限りのことをしている。
ハル犬猫動物病院 の院長先生(日本獣医がん学会Ⅱ種認定獣医師)にも、
たくさんのアドバイスや知識を頂いている。
友人や猫仲間、職場の同僚にもたくさん心配をしてもらっている。
仕事でミスをしても(今の私は集中力がかなり低下している)、周りも、先生たちも
笑って許してくれたり、フォローしてくれたり、味方でいてくれる。

そんないろんな形の愛に包まれているしろ君とわたしは、今、とてもしあわせ。


毎朝、私が目を覚ますと、しろ君はこうして抱きついてくる。
私もしろ君をギュッとして、頭をなでたり、いろんなことを話したりするのが嬉しくて、
ついついベッドから出るのが遅くなってしまう。

d0176418_22265955.jpg


「ぼくは元気で、今日もいろいろ食べた!」

d0176418_22435330.jpg




[PR]
名前
URL
削除用パスワード
by necochan2010 | 2015-08-28 23:21 | # しろたの「リンパ腫蹴っ飛ばし記」 | Comments(0)